綿と麻とシルク

うさと(さとううさぶろう)さんのインタビューがブッククラブ回のニュースレターに掲載されていた。うさとさんによると繊維の三種の神器は綿と麻とシルクで綿は「開放する」、麻は「導く」、シルクは「まもる」とのこと。ワタシにとっての(誰も聞いてない)丼ものの三種の神器はカツ丼と天丼と鰻丼でカツ丼は「気合いをいれる」、天丼は「養う」、鰻丼は「甘やかす」であります。うさとさん、29日にシューマッハ・カレッジで講演されるそうです。
[PR]
by yashihaJournal | 2016-04-19 13:29 | @椰子葉