認知症と抗精神薬

わが国では認知症治療薬ドネペジルを処方されている患者の21パーセントに抗不安薬などの抗精神薬が併せて処方されている。(医療経済研究機構の調べ)しかしその一方で認知症患者への抗精神薬の投与は死亡など重篤な副作用の発現リスクを上げるため海外では処方割合が大幅に減っている。この問題を解決するには薬物療法だけに頼るのではなく心理・社会的介入による対処を普及させることでありアロマやハーブなど相補・代替療法の活用も期待されている。
[PR]
by yashihaJournal | 2014-12-23 17:14 | @椰子葉