サイフォン

c0123401_17143650.jpg

博多阪急の珈琲舎のだはサイフォンで淹れたキチンとした珈琲が楽しめます。ドリップだと抽出技術と一緒に珈琲を淹れるヒトの意識や雑念などが入る気がします。サイフォンでも技術が必要ないわけではありませんがその辺りが潔い気がします。意識や雑念もニンゲン臭くて良いですが東京はそれでなくても想いが過剰なのでこういう潔い珈琲を飲むと心が洗われたような気がするのでごじゃります。雑念レスコーヒー。
[PR]
by yashihaJournal | 2014-12-14 17:14 | @椰子葉