<   2012年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

セールだ! セールだ!

c0123401_9474311.jpg

てーへんだ てーへんだっ セールだ セールだっ イナリンにも知らせてくれっ 自由が丘店 6・30(土)〜7・10(火) カタログ通販&オンラインショッピング7・13(金)〜7・23(月) *セール中は混雑が予想されますのでお早めにご来店ください。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-29 09:47 | @椰子葉

オンラインスクール

c0123401_084989.jpg

グリーンフラスコでは多忙や遠距離のため講座への通学が難しいかたに向けてオンラインスクールを運営しています。これは「女性のための植物療法講座」第13期生の卒業論文集(非売品)。今回のテーマは「高齢女性の心理と植物療法」「更年期における大豆のフィトエストロゲン効果とセルフケア」「女性の呼吸器疾患と植物療法」「自律神経系の調整とハーブ〜アロマテラピーと植物療法の観点から」など興味深いものばかりでした。 次回は10月スタートになります。お早めにお問い合わせください。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-29 00:08 | @椰子葉

ブラジルハーブ

c0123401_9132341.jpg

アロマトピア最新号は男性アロマ特集。今回から薬草と薬木の宝庫ブラジルのハーブの連載がスタートした。執筆しているのは椰子葉の薬剤師仲間の長田順子さん。ぬぁんと彼女はNPOでブラジル支援活動に関わりながら現役のボサノバ歌手でもあるんです。音楽もハーブもひとを繋ぐもの。帰国時には中目黒・楽屋や茅ヶ崎のレストランでライブをやってます。アロマトピアはグリーンフラスコでも入手可能。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-28 09:13 | @椰子葉

精油の抽出法と安全性

精油の新しい抽出法が次々と実用化されています。この目的は精油の抽出効率のアップや「より自然に近い香り」の抽出、それに環境負荷の低減。ただしここで考えておく必要があるのが抽出法が変われば精油の成分が変わり従って安全性にも影響があることです。(精油の毒性は精油に含まれる個々の成分の毒性によって決まります。)ここが「天然香料」として香水作りに用いる場合とアロマテラピーに用いる場合のちがいです。こうした視点にたった情報がアロマテラピーの業界にほとんど存在せず議論さえ起きないことに危惧を感じます。また精油成分が変わるのですから当然、生理・心理作用や使用目的(適応)も異なるはずです。 新しい技法へのチャレンジは必要ですがヘルスケアに用いることを忘れないよう再確認したいと思います。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-28 06:40 | @椰子葉

東大安田講堂

c0123401_23412854.jpg

統合医療学会の会議で東大へ。増税&原発再稼働で学生がデモでもやってるかと思ってかつて学生が立てこもり機動隊とバトルを闘わせた安田講堂に行ってみた。 子供が芝生で走り回って遊んでいた。 とても平和な安田幼稚園。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-26 23:41 | @椰子葉

AWキッチン

c0123401_1942956.jpg

JAMHAのシンポジウムが無事終了。ゲストのAWキッチンの渡邊明さんのお話も誠実なお人柄が感じられて良かったですよね! 品川のコクヨホールなのでこのままひかりで静岡に向かいます。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-24 19:42 | @椰子葉

紫陽花革命

昨日の官邸前のデモって主催者側の発表では40000人に対し当局の発表は11000人。どっちが正しいんだ? ま、いーや。ジャスミン革命にならって紫陽花革命って言うんだって。きっと次の検定試験に出るぞ。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-23 22:39 | @椰子葉

い ら ね え

c0123401_1311048.jpg

[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-21 13:01 | @椰子葉

高谷秀司さん

c0123401_17214734.jpg

ソフィアで国際的に活躍しているギタリスト高谷秀司さんの「植物と古典」が無事終了。なんとも不思議なセミナー(というよりライブパフォーマンス)ですが次回は7月18日(水)ですのでご予約はお早めに。YouTubeで「ホテルカリフォルニア」とか「大吟醸」とか聴けます。来年5月には出雲大社で奉納演奏するそうです。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-20 17:21 | @椰子葉

フランシス氏の講演会

9月に京都で開催されるアロマセラピー学会の国際大会。この不景気に世界中から著名な講師を招集する心意気には拍手を送りたいと思います。パチパチ。欲を言えば講演時間がひとり20〜30分というのはもったいないですね。通訳の時間もあるし。それはそれとして学会の成功をお祈りしたいと思います。 さて京都での講演のため来日するフランシス・アジミナグロウ氏をお招きして9月8日(土)に自由が丘で講演会を開催します。満員になると思うのでご予約はお早めに。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-06-20 08:12 | @椰子葉