<   2012年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

珈琲教室

昔アルビオン化粧品が「365日のイベント化」ってことを言ったんですよ。商品とお金の交換ならオンラインショッピングでいいんだから店頭でライブでなんかやらなきゃお客様には来ていただけません。‥というわけでグリーンフラスコ自由が丘店は4月1日より365日のイベント化(毎日ワンコインセミナーを開催します。)に挑戦します。 で、記念すべき4月1日にはぬぁんとワタシが珈琲教室を開催します。ワタシの隠れプロフィールとして喫茶技術を職業専門学校 で教えていたことがあるんです。調理師なんですよワタシ。料理は作れないけど(笑)。明日から予約受け付けるみたい。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-29 22:25 | @椰子葉 | Comments(6)

カマメロサイド

カマメロサイドが話題になってます。いろいろありますが(笑)NHKの威力はまだまだあります。椰子葉は地デジ化を機にテレビとはおさらばしたのでNHKの受信料は払いません。おっと話がそれたな‥抗糖化成分のカマメロサイドはアピゲニン骨格のフラボノイドです。核内転写因子NF-κBの活性化を阻害して糖化を抑制します。酸化と糖化はあいまって起きるので複合成分での摂取を原則とする植物療法の長所が発揮されます。カマメロサイドはローマンの方がジャーマンより多いようですがジャーマンの方が美味しいし消炎作用もあるので椰子葉はジャーマンをお勧めします。 酸化や糖化、慢性的な炎症の同時進行というのは美容だけでなくがんを含む生活習慣病や老人退行性疾患の本質です。これからますます植物療法に注目が集まるのではないでしょうか。NHK大好き!(笑)
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-29 18:38 | @椰子葉 | Comments(2)

ガムラン鑑賞

c0123401_23474565.jpg

今日はバロンにジョン・ムーアさんが来てくれた。で、「メディカルハーブの事典」の情報の編集の仕方をとても誉めてくれた。アマゾンとかのコメントでいろいろ書かれるので(そりゃ仕方ない。お客様は神様だから。)自分と同じ価値観で誉められるとうれしいもんです。夜はスパイラルの地下のタイ料理店でお世話になっているバリのガムランの第一人者の皆川先生のライブ。神々の祈りと芸能そして香りの楽園バリにトリップ。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-28 23:47 | @椰子葉 | Comments(0)

とんでも人脈

c0123401_247333.jpg

菊池誠さんや松永和紀さんなど「とんでも科学」批判の方々の共著。いつものことながらマイナスイオンの山野井昇先生が槍玉にあがっています。椰子葉が知る限り菊池さんたちの一方的な攻撃に対し今まで山野井先生は一切反論していません。これが敵前逃亡なのか大人の態度なのか?しかし大手家電メーカーがマイナスイオンを謳った製品をたくさん出しているのに山野井先生ひとりが悪の権化のようにいわれるのはチト可哀想に思います。実は山野井先生ってアロマ環境協会の顧問なので椰子葉もいつぞやはお付き合いがありました。それで人物評は?というと‥これが憎めないんだ(笑)。なんてゆーかな、人間味が豊かなんだなー。まぁ菊池さんに言わせたらマイナスイオンもホメオパシーもEM菌もアロマセラピーも同じ穴のムジナかも知れないけど。さっ‥お風呂にEM菌入れてマイナスイオン発生装置付きドライヤーで髪の毛乾かしてホメオパシー飲んでオイルマッサージして寝るか‥(笑)。
もうダマされないための科学講義」菊池誠ほか 光文社新書 \760+税
*グリーンフラスコでは取り扱っていません。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-28 02:47 | @椰子葉 | Comments(4)

ホリ協研究会

代替医療のトリック」(新潮社)に対して代替医療の側の人間は概ね強く反発したのですが椰子葉は評価しています。‥というと「この本の中で植物療法の評価が高かったからでしよ?」と言われるのですがそうではないんです。西洋医学と同じ土俵に上がる(統合医療)んだったら郷に入っては郷に従えってことですよ。オリンピックの柔道で負けてから外国の審判の判定に文句いうようなら最初っから出るなといいたい。一本勝ちすりゃ文句ないんだから。‥というわけで5月13日(日)日本ホリスティック医学協会のホリスティック医学研究会「代替医療のトリックを検証する〜メディカルハーブとカイロプラクティックを中心に」で講演します。いーたいことゆーかんね。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-27 11:34 | @椰子葉 | Comments(0)

来た〜っ!

とんでも科学愛好家の皆さんお待たせしました!ホリスティック医学協会のニュースレターにサトルエネルギー学会のシンポジウムのパンフレットが同封されてきました。 講演内容 �@2012年銀河新年を迎える日本人〜ついに明かされる時間が消える日 �A2012年以降の日本と世界の未来〜古文書神示と神々の遺伝子 �B2012年宇宙開国から開星へ〜UFO・宇宙人研究から見えてきた驚愕の内容…う〜ん お腹いっぱいだぁ〜。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-26 02:21 | @椰子葉 | Comments(0)

白い世界

c0123401_863037.jpg

窓を開けると…そこは真っ白な世界でした。 どーしよう 傘がない@陽水 ハーブセミナーは屋内ですので中止ではありません。電車の遅れがあるようです。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-25 08:06 | 未分類 | Comments(2)

仙台

c0123401_0254741.jpg

今年にはいって初めての仙台はさわやかな天気に恵まれました。少しの時間を生かして美味しいものを食べて帰りたいものです。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-25 00:25 | 未分類 | Comments(0)

最新おすすめ2冊

c0123401_21513859.jpg

大往生したけりゃ医療とかかわるな」中村仁一著 幻冬舎文庫 \798 医療のタブーに正面から向き合う‥こういいお医者さんが増えると世の中明るくなるなぁー。 「痛みゼロのがん治療」 向山雄人著 文春新書 \872 「第5の治療法」とは緩和ケアのこと。緩和ケアに対する誤解を解くにはよい本です。いずれもグリーンフラスコでは取り扱っていません。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-23 21:51 | @椰子葉 | Comments(2)

変な給食

椰子葉の友人に幕内秀夫さんという帯津病院の栄養士さんがいます。彼が講演で話す「幕の内弁当ってのは私の祖父が考えたんです」ってのはウソです(笑)。彼の近著に「変な給食」「続・変な給食」ってのがあって今日、新百合のエキナカの本屋で立ち読みしましたがホントに変でした。ごはんと鯛焼き‥みたいな有り得ない組み合わせの給食の写真集なんです。健康に悪いというより文化としていかがなものかと…。食事は生きることの原点ですから食事を粗末にした教育ってのはよくないですよね。
[PR]
by yashihaJournal | 2012-02-22 21:15 | @椰子葉 | Comments(3)