<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

現代医療とハーブ

6月19日(日)に「現代医療とハーブの融合」と題して入谷栄一先生をお招きしてハーブを取り入れた臨床経験をお話いただきます。入谷先生の病院が自由が丘店と近いこともありいろいろと連携させていただいています。統合医療というと派手なものが多いのですが入谷先生は地域連携を視野にいれ地道な活動をされていらっしゃいます。貴重な機会なので是非。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-31 14:42 | @椰子葉

50%引きシール

椰子葉はよく東急ストアでカットフルーツ(オレンジとメロンとパイナップルの3種盛り)を買います。夜だと50%引きになっていてお得です。ではいつも夜に買いに行けばいいかとゆーと品切れてしまうこともあるのでこのあたりの読みが大事です。先日、東急ストアのお姉さんがカットフルーツに次々に50%引きシールを貼っているところに出くわし感動しました。「椰子葉にはなにかある(笑)」と正直思いました。で、シールが貼られた瞬間に手を出したのですが零コンマ1秒くらいタイミングが早すぎてぬぁんと椰子葉の手に50%引きシールが貼られそうになったんです!微妙に緊張が走りました。皆さんも気をつけて下さい。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-29 18:10 | @椰子葉

原子力村

このごろ原子力業界の閉鎖性を表す言葉として「原子力村」ってのをよく目にする。一方で近藤誠先生は医者・製薬会社・官僚の三者を「抗がん剤ワールド」と呼んでいる。このふたつの共通点は行動原理が理屈ではなく国策であること。異分子は「村八分」にして内部的結束を固め、膨大な広告費のスポンサーとしてメディアを支配し外部的に権威づけを行っていること。彼らは「僕たち専門家に任せてね。君たち素人は知識ないんだから。」というが実は彼らも何もわかっていない。わかっていないことが悪いんじゃなくて「わかっているような顔」してるのが始末におえない。さて、この裸の王様をどうやって民主的に退場してもらうかだ。ポイントはやはりネットの活用だと思う。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-29 15:12 | @椰子葉

東京は雨が降ってます。椰子葉はわりと雨が好きだったりします。湿度が高いときって精油の香りも違って感じられるはずですよね。熱帯雨林の植物の香りなんて精油を夏の雨天時に嗅いだほうが真実に近いのかも知れません。反対に砂漠の植物はカンカン照りに嗅ぐとか。話は変わりますが木曽ヒノキの精油の香りを嗅ぐときは「与作」のBGMをかけるのが礼儀です。J-aromaを使う人にはそうした文化に対するレスペクトの気持ちが必要です。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-28 02:26 | @椰子葉

この夏は清里で植樹

さっきテレビで「植樹の神様」宮脇昭先生がお話していましたが宮脇先生の指導のもと7月23日〜24日に清里のキープにて清里癒しの森・植樹祭を行います。清泉寮新館の天然温泉や地元の野菜たっぷりのお料理も堪能します。ぜひ皆様ご参加ください!
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-26 23:56 | @椰子葉

ムフフ

c0123401_1185590.jpg

今日は自由が丘店JETROの皆さんがいらしてアフリカ産の精油やフィジー・バヌアツ産の化粧品の日本でのマーケットの可能性について意見交換させていただいた。アフリカ産の精油で目にとまった(耳にとまった?)のが「ムフフ」という精油。アモルフェンやカラメネンといった珍しい成分を含みます。なんか楽しそうな名前ですよね! 南米にはムニャムニャというハーブもあります。眠れないときに「寝室にムフフの香りを漂わせてお休み前にムニャムニャのハーブティーを飲む。」とか楽しいですよね!
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-25 01:18 | @椰子葉

ひとりあそび研究学会

ひとりあそび研究家の海月(かいげつ)さんによる「ひとりあそび研究学会」が渋谷・光塾にて開催されます。期間は6月4日〜12日まで。海月さんはエコロジカルメディスン倶楽部のメンバーです。渋谷駅南口から徒歩5分。みんなで参加しましょう。(この学会に参加しても日本薬剤師会の研修シールはもらえません。)
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-23 22:54 | @椰子葉

緑の英和辞典

グリーンフラスコ研究所のホームページ椎名佳代さんによる「緑の英和辞典」がアップされました。いろいろご活用ください。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-23 15:50 | @椰子葉

びっくりした。

昨日家にいたらピンポンが鳴ってでたら男のひとで「近くでリサイクルショップを開いたのだが売るものがないので不用品があったら売ってもらえないか?」って言うんだ。椰子葉はいつも「ぐちゅぐちゅ言ってないでさっさと行動しろ!」というのが持論なんだがこのひとの場合は早すぎるんじゃないか。でもこれからの時代、成功するのはこーゆーひとかも知れない。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-23 12:54 | @椰子葉

フィトケミカルの作用点

薬にしろハーブにしろ内服後、胃や腸管から吸収されて循環血に入り、標的細胞で作用を発揮すると説明されます。それはその通りなんだけど椰子葉はもっと早いルートがあると思っています。具体的には口腔粘膜。特に免疫系にはここでスイッチが入るはずです。だからハーブティーを飲むときは温かいものを口の中で保持しながら少量づつ飲むのがよいのです。お行儀は悪いけど。どなたか研究者の方でこの仮説を証明してくれるヒトはいませんかね?検体は提供しますので。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-05-22 18:32 | @椰子葉