<   2010年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

もひとつ

自由が丘店アコレルという香水を扱っています。香水の本場フランスでも極めて珍しい天然香水。なんでGFで扱ってるかというとアコレルの社長さんってもとネルソン社(バッチのレメディーの製造元)のマーケティング担当だったんです。いわば脱サラしてベンチャーを立ち上げたわけ。 で、サオダさんに紹介されたんです。アロマテラピーの世界って「よい香りを創る」ってことが忘れられてるでしょ。だからアコレルの挑戦から学ぶべきことは多いと思いますよ。自由が丘店にいらしたらぜひ香りを試してください。社長、13日にプライベートで来るみたい。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-31 20:34 | @椰子葉

7月31日

朝日新聞(別刷り)にホメオパシーのことが載ってましたね。「自然派ママの心つかむ」とあったけど私は医薬品を完全否定してホメオパシーだけに頼ることには反対です。その意味でも自然派やロハス系の雑誌の安易なホメオパシー礼讃の記事には危機感を覚えます。そろそろ見えないふりや聞こえないふりをしている段階ではないでしょう。問題が潜在化すると非常に危険なので肯定派と否定派(ことはそう簡単に割り切れないのは承知してますが。)がきちんと建設的な議論を戦わせてもらいたいと思います。ヒトの命がかかる問題ですからね。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-31 19:35 | @椰子葉

7月30日

c0123401_11312312.jpg

巷に野菜の本はたくさんあるのですがどういうわけか効能・効果(正確には機能性)やその根拠があまり書いてない。野菜や果物の健康効果は植物化学の視点で説明できる。ということは植物化学を学んだハーバリストやアロマセラピストが単にリラクセーションを提供するだけでなくクライアントに食生活をアドバイスしライフスタイルを提案することにつながる。 ‥という意味でこの本を書きました。特に解毒酵素なんかはハーブや精油では摂れないから野菜の出番ですね。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-30 11:31 | @椰子葉

7月29日

難民支援協会では夏の寄付キャンペーンを開催中です。ハーブや精油の生産国は残念ながら難民の方が多くでる国です。旧植民地ですね。人間の安全保障も生物多様性も医療問題もすべては繋がっています。植物療法に関わるひとはこうした問題にも関心をもってほしいと思います。alternativeな視点を持たないCAMってのははっきりいってニセモノですよ。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-29 16:39 | @椰子葉

7月28日

ベストセラー「野菜の便利帳」に続いて「魚の便利帳」か‥次はいよいよ「人間の便利帳」だな。(怖) 今日は市ヶ谷でヘンプの専門家の赤星さんに会ってから総武線でお茶の水に行き書店街へ。夜は宮益坂のフランス料理コンコンブル。青本の出版元の池田書店さんが打ち上げ会を開いてくださるとのありがたいお話。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-28 18:50 | @椰子葉

もひとつ

c0123401_11561940.jpg

昨日、日本野鳥の会の事務局長の飯塚さんやスタッフの方に自由が丘店に来ていただいて田辺店長さぶちゃんとミーティングした。自由が丘店では以前から野鳥の会のフリーペーパーを配布させてもらっているが今後はビジターセンターとしてもコラボを深めていければよいと思う。鳥の声ってのはいろんな意味で大事だからね。神の声より鳥の声。 写真は椰子葉が使ってる野鳥の会の木製時計。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-27 11:56 | @椰子葉

7月27日

c0123401_9414843.jpg

大阪の春田クリニック春田博之先生の新刊。先生は日本アロマセラピー学会大阪支部長だが今回は香りではなく色のお話。アロマセラピストの集まりで10数名に好きな色を聞いてみたところなんと8割以上のひとが「紫」と答えたとか。ちなみに紫のひとは繊細で気配りのできるひとが多いそうだ。 「色に聞けば自分がわかる〜医師が発見した色のヒミツ」春田博之著 現代書林 \1260
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-27 09:41 | @椰子葉

7月25日もひとつ

中経出版の新聞広告を見た。「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」「朝1時間勉強法」「たった3秒で女性を口説く技術」 合計1時間1分3秒 3冊しめて¥3290 高いか安いか?!
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-25 23:02 | @椰子葉

7月25日

梨木香歩さんってちょっと謎めいていて興味深いですね。エマソンのシュタイナー学校にいらしたとか‥。椰子葉も昔、中安さんとか宮川さんに連れてってもらいました。エーテル体とかなんとか体とか言うより梨木さんの「ファンタジー筋肉」って言葉の方が温かみがあって良いですね。
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-25 14:22 | @椰子葉

7月24日

今日は仕事で仙台に行きます。その前に微妙かつ重要な問題について。CAM(代替療法)の分野はカルト化しやすい。(な、なんだっいきなり!) 教条的あるいは(悪い意味の)宗教的になりやすいといってもよい。このことはCAMに関わる者は常に心しておかなければいけない。「リズムとバランス」とか言いながらかなり片寄ったヒト多いですからね、自分も含めて(笑)。 かなり注意しないといけません。
●CAMを学ぶシリーズ第3回
[PR]
by yashihaJournal | 2010-07-24 06:08 | @椰子葉