<   2007年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

12月18日

薬害肝炎訴訟のニュースを見るたびに薬害を繰り返すわが国の厚生労働省や製薬会社の無責任さに腹が立つ。
さらに言うとこうした問題に全くタッチしない(責任さえ追及されない)薬剤師の存在価値ってあるのでしょうかね?
日本薬剤師会や日本病院薬剤師会の見解を聞いてみたいものです。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-22 11:14 | @椰子葉 | Comments(0)

12月16日

国産エキナセアがすごい人気。効果を実感した方が家族や友人のギフト用に2つ、3つと購入される方が目立つ。
本格的なインフルエンザのシーズンを前にお年寄りに飲んでいただきたいと思います。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-22 10:58 | @椰子葉 | Comments(0)

12月15日

「ヘンプのある暮らしの会」のイベントで下北沢にあるヘンプレストラン「麻」で麻の実料理を満喫。麻の実料理の専門店は国内はもとより世界的にも珍しいため、NHKや朝日新聞などで取材が相次いでいる。このレストランは自由が丘店で扱っているヘンプ化粧品のメーカーの直営店。いつもたくさんの女性でにぎわっています。
→レストラン麻
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-22 10:54 | @椰子葉 | Comments(0)

12月12日

厚生労働省の国民栄養調査によると40代の女性の4人に1人が貧血状態とのこと。鉄欠乏性貧血にはドイツで鉄分補給のためのハーブジュースとして知られているフローラディクスがおすすめ。
妊婦さんにも力強い味方です。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-22 10:39 | @椰子葉 | Comments(0)

12月9日

植物性マーガリンとか植物性乳酸菌とか「植物」とつくと「体に良い」という誤解が生じる。微妙なマーケティングテクニック。あんこも植物原料だから「植物性饅頭」にしたら売上はアップするかも…。そのうち「植物性人間」とか「植物性プードル」とかでてくるかも。お〜怖。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-10 10:52 | @椰子葉 | Comments(2)

12月8日

NPO法人統合医療塾で講座を担当。医師6名、歯科医師1名のうち、なんと医師は全員が女性。やはり代替療法とか統合医療に理解が深いのは女性なのでしょうか?(男は「お山の大将」が多いからね…。)今日から研究所の村上がフランスへ。ナチョロパシーの元祖フランスで何かおもしろいものを見つけて来てくれると良いのですが。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-10 10:51 | @椰子葉 | Comments(0)

12月7日

少し前に吉兆をテナントに入れていた博多の岩田屋さんの管理責任がとやかく言われたことがありました。皮肉なことですが初めて百貨店でアロマの売場をテナント任せにせず、自主編成したのは岩田屋さんでした。ですからグリーンフラスコは岩田屋さんにテナントで入っていませんが、アロマ売場でグリーンフラスコの商品を入手することができます。本来、百貨店のバイヤーの仕事はテナントを誘致することではなく、ブランドの枠を取り払って魅力的な品揃えをすることです。一度、売場をのぞいてみて下さい。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-10 10:50 | @椰子葉 | Comments(0)

12月6日

腸内環境という言葉は有名になりましたが、腸と口はつながっています。腸管免疫(に限らず免疫システム)は温度が高い方が良く働きますが、口の中も同じこと。冷たい飲料を口に含んだだけで免疫系はガクンと活性が落ちます。冬場に清涼飲料水を飲むのはやめましょう。特に冷え症や生理痛の方にとって氷入りドリンクは自殺行為です。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-10 10:49 | @椰子葉 | Comments(2)

12月5日

染織の人間国宝の志村ふくみさんの「語りかける花」(ちくま文庫)を読む。「それぞれの植物から炊き出した色を私は決して混ぜ合わすことをしない。根には根の、花には花の主調がある。それぞれの主調こそ色の命である。」に納得。精油にしろハーブにしろ安易なブレンドは控えるべきだと思う。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-07 11:03 | @椰子葉 | Comments(0)

12月4日

早朝からNATの塩田さんによるヘンプ化粧品の勉強会。そのあとユング系の占星術研究家の岡本翔子さんが自由が丘店にご来店。ドイツ・サルス社の月の満ち欠けをテーマにしたハーブティーの発売が近いので、今後いろいろとコラボレーションさせていただくことになった。夜は「日本で一番あやしい薬局」として知られるスピリファの青戸さんと会食。話の内容はあやしすぎて記述不可。
[PR]
by yashihajournal | 2007-12-07 11:02 | @椰子葉 | Comments(0)