椰子葉新刊のお知らせ

c0123401_11141925.jpg

仙台に来ております。寒いので駅前の松乃家でロースかつ定食(ぬぁんとごはん大盛り無料)を食べてひと息ついております。昨日、研究所の今との共著「高齢者介護に役立つハーブとアロマ」東京堂出版が発刊されました。ワタシは広尾の日赤看護大とか静岡県立大で助産師さん(大学院なので資格をすでに有している)へのアロマやハーブの講義を担当しているんですがアロマやハーブというのは生まれてから亡くなるまでひとの一生を支えてくれるものなのです。ええハナシや。本当は亡くなってからまた生まれかわるまでも役立っているはずなんですがそこはエビデンスがないので大学院ではしゃべらず、ここでつぶやいているわけです。ご苦労なハナシや。
[PR]
by yashihaJournal | 2017-01-27 11:14 | @椰子葉