ネトルの薬物相互作用

ネトルの薬物相互作用についてはたまに議論になります。まずは血糖値を下げる作用が報告されています。メカニズムは不明ですが腸管壁浸漏(リーキーガット)症候群では耐糖能が低下することがあるのでそのあたりが改善するのかも知れません。ネトルにはクェルセチンが豊富に含まれていますから。次に血液凝固については促進と阻害の両方の報告があります。促進についてはビタミンKを理由にあげています。
[PR]
by yashihaJournal | 2016-09-16 18:01 | @椰子葉