ケイ素の不思議 その1

原子番号14、元素記号Si。ケイ素は地球上で酸素に次いで多い元素なのに体内には超微量なので栄養学の本でさえほとんど無視されている。しかしケイ素ほど魅力的な元素はない。実は「ケイ素の魅力に取り憑かれると一生をボウにふる」というハナシを聞いたことがあり、それ以来ワタシはつかず離れずのキョリを保っている(一生をボウにふりたくないからさー。) おそらくこの辺りはドミニックさんも同意してくれると思う(クレイの主成分はケイ素だからね)。最近、ケイ素に対する関心が高まっているが欧米の女優さんの影響らしい。ワタシも昔から著書でケイ素のことをそれとなく書いているのだが誰も反応してくれない。それに比べて女優さんの発信力ってのはすごいね(比べんなよ)。で、ケイ素の何が興味深いかはまた次回。
[PR]
by yashihaJournal | 2016-06-20 09:19 | @椰子葉