珈琲のミルク

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は高い抗酸化作用を持ちますがミルクと一緒に飲むと生体内での利用率が低下するという論文がでました。[G.S.Duarteら:J Agric Food Chem,59,7925-7931 (2011)] 若さを保ちたいひとはノンシュガー&ノンミルクで。
[PR]
by yashihaJournal | 2011-11-03 22:28 | @椰子葉